乳酸菌
機能性表示食品
専門医監修
腸内環境ケア

乳酸菌

lactic acid bacteria

内側からいきいきと健康に
腸内環境をサポート

専門医監修サプリメント
Our commitment

商品へのこだわり

POINT 01

菌の種類の多さ

くわしく見る

21種類の乳酸菌と酪酸菌

レジスト乳酸菌®EC-12に加えて、4種のビフィズス菌や8種のラクトバチルス菌など21種類の乳酸菌と酪酸菌を配合しています。


2つのオリゴ糖で毎日の健康をサポート

フラクトオリゴ糖とガラクトオリゴ糖をダブル配合。オリゴ糖は腸内の善玉菌と相性がよく、善玉菌とともに、健康な身体の維持に役立ちます。

菌の種類へのこだわり
×
POINT 02

菌の量へのこだわり

くわしく見る

2粒にレジスト乳酸菌®が1兆個

レジスト乳酸菌EC-12は、乳酸菌Enterococcus faecalisの菌体で、私たちの腸内環境を改善してくれます。

菌の種類へのこだわり
×
専門医監修サプリメント 専門医監修サプリメント

こんな方におすすめです

体のコンディションを整えたい

体のコンディションを整えたい

腸内環境が気になっている

腸内環境が気になっている

いつもイキイキしたい

いつもイキイキしたい

体の中から健康的になりたい

体の中から健康的になりたい

Message

監修医師からのメッセージ

資格
資格
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本肝臓学会 肝臓専門医
  • 日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 厚生労働省認定難病指定医
監修医師からのメッセージ
医療法人社団ウェルリード 吉祥寺みどり内科消化器クリニック武蔵野院院長

佐々木 洋先生

腸内フローラと健康

私たちの体内には、私たちの健康を左右する無数の微生物が存在します。私たちの皮膚や粘膜などにも細菌は住み着いていますが、腸内には一番多くの細菌が存在し、ヒトの消化管には約 1,000種類、100兆個の細菌が存在しているといわれています。腸内ではこれらの細菌が一定の集団を形成し存在していますが、この集団の事を腸内細菌叢や腸内フローラ(腸内のお花畑)と表現します。
腸内細菌には一般的に身体に有益な「善玉菌」と有害な「悪玉菌」、どっちつかずの「日和見菌」の3種類に分けられます。ヒトの世界も様々な人種、性別、性格の人たちが手を取り合って社会を形成しているように、腸内細菌叢も善玉菌だけで形成されてはおらず、一定の秩序で3者がバランスをとって存在しています。
「善玉菌」は一般的に乳酸菌やビフィズス菌、酪酸菌と呼ばれるものをさします。最近の研究では、これらの菌が私たちの健康にも関与していることが明らかになっています。
できる限り善玉菌が存在している事が理想ですが、様々な原因で減少しがちです。
例えば不健康な食生活、特に乱れた食習慣は腸内細菌を減少させることが知られています。
善玉菌を減少させないためには、食物線維や発酵食品を積極的に摂取する食生活やストレスの無い生活、適度な運動等の生活習慣などが必要ですが、腸内細菌を補うためのプロバイオティクスサプリメントも重要な役割を担います。
サプリメントを選ぶ際には、細菌数や種類が豊富であること、また善玉菌をサポートする成分(食物繊維)も含まれていることが重要です。たくさんの種類の善玉菌を身体に与え続ける事が体調をより良くする助けになる事は間違いありません。
バランスの良い食生活とあわせて、サプリメントを継続する事でご自身の身体のメンテナンスをされてはいかがでしょうか。

監修医師からのメッセージ
資格
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化管学会 認定医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 日本大腸肛門病学会専門医
  • 難病指定医
  • 日本臨床肛門病学会監修 痔の専門医師
  • 日本臨床肛門病学会臨床肛門病技能指導医
監修医師からのメッセージ
医療法人社団慈生会理事長 / 梶ヶ谷クリニック院長

羽生 健先生

腸内環境と健康維持

プロバイオティクスは、健康維持に貢献する微生物を含むサプリメントや食品です。これらの微生物は、腸内に良い影響をもたらすことが知られています。
これらの成分により腸内菌をサポートし、腸内環境を維持します。また食物繊維は腸内の善玉菌と相性がよく、善玉菌の働きを助け、健康な身体の維持に役立ちます。
腸内環境は、個人差があるため、専門家の意見を仰ぎながら、適切な摂取方法を選びましょう。健康状態に合わせてプロバイオティクスを検討することで、健康を維持することが期待されます。食事とともにサプリメントの摂取を組み合わせることで不足している栄養素や菌を上手に摂取しましょう。

国内製造で安心と安全を保証
Guarantee

国内製造で安心と安全を保証

国内製造で安心と安全を保証

原材料の受け入れから全ての過程において、 製造工程管理基準を満たした工場にて製造。

  • 一貫性のある製品品質を維持し、安全性と有用性を保証
  • 規定された品質基準に合致している、信頼性の高い製品
  • 規制の厳しい製薬業界や医療業界の基準をクリア

※本製品はGMP認定工場の日成興産(株)で製造されました。
GMP製品マークの個別審査を受けたものではありません。

乳酸菌
機能性表示食品
専門医監修
腸内環境ケア

乳酸菌

lactic acid bacteria

殺菌乳酸菌EC-12株

1日2粒目安 約30日分

機能性表示食品届出番号:I1354
本品には殺菌乳酸菌EC-12株が含まれます。殺菌乳酸菌EC-12株には、腸内のビフィズス菌を増やし、腸内環境を改善する機能があることが報告されています。

消費者庁の提供する機能性表示食品の届出情報検にて、届出番号「I1354」を検索していただくことで詳しい届出内容がご確認頂けます。
栄養成分表示:1日2粒(500mg)当たり

エネルギー1.89kcal、たんぱく質0.13g、脂質0.02g、炭水化物0.30g、食塩相当量0.01g

原材料名

乳酸菌EC-12(乳酸菌(殺菌)、デキストリン)(国内製造)、乳酸菌(マルトデキストリン、乳酸菌凍結乾燥末)、フラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、酪酸菌(コーンスターチ、酪酸菌原末)/結晶セルロース、HPC、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、キトサン、(一部に乳成分・大豆を含む)

アレルギー物質(28品目中)

乳、大豆

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・本品は特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
・体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
・一日摂取目安量を守ってください。
・開封後は開封口のチャックを閉め、直射日光を避けて涼しいところに保存してください。

よくある質問
FAQ

よくある質問

よくある質問
d'fineはどこで買えますか?

全国のスギ薬局で購入いただけます。※一部店舗を除く

よくある質問
1日に何粒飲めば良いですか?

製品パッケージに表記されている1日あたりの目安量をお召し上がりください。

よくある質問
サプリメントって効果があるのですか?

サプリメントは栄養素や特定の成分を補い、健康や機能の改善に寄与する効果が期待されます。個人によって効果の感じ方やタイミングは異なるため、製品の成分や品質、摂取方法を考慮し、個人の体質や生活習慣に合わせて摂取することが大切です。

よくある質問
賞味期限はいつまでですか?

各製品パッケージの裏面に記載のある日付をご確認ください。開封後は賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。